なにわ三国志のHP

大阪で活動中の演劇集団。 中村信行を中心に、人情深いストーリーを繰り広げて劇場を感動で湧かせます!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

出演情報☆


ご無沙汰しておりますm(_ _)m
全っ然更新してなくてすみません(>_<)
久々に三国志メンバーの出演情報をアップします!
気紛れな更新で申し訳ありませんが、宜しくお願いします(≧ω≦)ノ


今回は田中浩紀君が木暮淳に改名して、舞台では初めての【木暮淳】公演です☆






劇団ぎぶあっぷさんは来年三月に劇団土竜と合同公演をする劇団です。前回旗揚げも好評で今回も出演させて頂きます!!

劇団ぎぶあっぷ第2回公演
『ララバイなタワー』

【あらすじ】
とらわれの姫を救うべく、勇者が乗り込んだ塔はやたら高かった。
数々の試練をクリアし6665階に辿り着いた勇者の前に立ちはだかる6666階の試練。
ここを突破すれば、姫が待つ807925階までは121.2倍だ。

果たしては勇者は無事姫を救い出すことができるのか?
※前もって言っちゃうとできません。

超絶高層空間を舞台に繰り広げられる物語の結末やいかに!?

【日時】
2010年9月17日(金)~20日(月・祝)
17日 20:00
18日 13:00 / 17:00
19日 13:00 / 17:00
20日 13:00 / 17:00
※受付開始&開場は開演の30分前です。
※演出の都合上、開演後の途中入場をお断りする場合がありますのでご了承下さい。

【料金】
前売1,800円/当日2,000円(自由席)
※当日券は発行しない場合があります。お早めのご予約をお願い致します。

【会場】
自由表現空間シアターカフェNyan
(会場URL)http://www.c-nyan.com/

【作・演出】
松永泰明
【出演】
浦田克昭
木暮淳(劇団土竜)
たもつ(うしとらプロジェクト)
辻野加奈恵(チャイカ)
中津川恵那(トップアクトプロモーション)
野中朋子
ハシクミ
村山雄一
松永泰明
【舞台補佐】
しもむらさんぞ~(劇団大阪新撰組)
【照明】
植田おしん
【音響】
楓隆二(InVadeMap)
【制作】
桑田店長
【イラスト】
新井隆広
【宣伝美術・Web】
辻野加奈恵

座席数に限りがございますので、ご予約は早めにお願い致します(^-^)v




スポンサーサイト
  1. 2010/09/08(水) 09:57:19|
  2. 出演情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<出演情報☆ | ホーム | 更に。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naniwa3594.blog119.fc2.com/tb.php/145-cfd1c718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

なにわ三国志

Author:なにわ三国志
1980年代に中村信行(NOBU)を
中心に【ファイブスター】として
活動を開始。
その後【魁組】を経て、
現在の【なにわ三国志】となる。
時代劇を中心に
舞台公演を重ねている。
メンバーは劇団公演の他、
大衆演劇・商業演劇・TV
他劇団の客演などでも
活躍している。


メンバー:中村信行
      ドヰタイジ
      小川稔
      谷川恵津子
      赤坂泉
       富山紫
      小川紗矢香
      田中浩紀
      濱野福太郎


過去の作品(2001年以降)
    ●2001年
    ワッハ上方ホール
    『君よ正義の仇を討て
         ~森の石松外伝』
         
    ●2002年
    海岸通りの小さな劇場
    『辛夷』
         
    ●2004年
    一心寺シアター倶楽
    『JIROCHO~
      度胸免状、丁に賭ける男』
    (年内に同劇場で再演)
         
    ●2004年
    一心寺シアター倶楽
    『忠臣蔵外伝~キャバレー』          
         
    ●2005年
    中野ザ・ポケット
    『JIROCHO
       ~度胸免状、丁に賭ける男』
          
    ●2006年
    ロクソドンタブラック
    『絆』
     
    ●2006年
    豊中伝統芸能館
     『誓い』
    (市川富美雄制作協力公演)



    ●2007年
    ロクソドンタブラック
    『叫び』
    ロクソドンタフェスティバルで
      作品賞と審査員特別賞を受賞

    ●2007年
    一心寺シアター倶楽
    『叫び』
    (改訂版)

    ●2007年
    池袋シアターグリーン
    『叫び』
    (改訂版)
 


    ●2008年1月11~13日
    芸術創造館
    『Cabret‘69
      (キャバレーシックスナイン)』
    (ロクソセレクション)
  

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。